狸が龍
タヌノポから天龍双

更新とサイト関係の長話&コメント感謝

夕闇店舗開店中』x+1番目の事件簿完結しました。x+1番目と題している通りこのお話の前後を書けるように、というよりは自然とシリーズ化していた感じです。ストーリーの背景が結構複雑なので、わかりやすくなるように何度か書き直したのですが、相変わらずいろいろとややこしいです(笑)私が書きたいホラーはこう、今までそこにあることに気づかなかったけれど、それが表沙汰になると日常が崩壊し始め、じわじわ恐怖が迫り来るという感じのちょっとしたパニック系なのかもしれないと思いました。今後もっと怖いのを書きたいものです。次は他のお話を考えていますが、またいずれこのシリーズを書きたくなると思います。


サイトの動作チェックなどをしているうちに気づいたのですが、PC・スマホサイトのメールフォームが文字化けしてしまいます。調べたところ文字エンコーディングがUTF-8だと、フォームメーラー無料版は文字化けするとのことらしく……しかしhtml5はUTF-8推奨なんですよねぇ。メールフォームのページだけ文字コードを変えるか、メールフォーム自体を別のものにするか……。仮に自分でメールフォームを作るとなるとPHPかCGIを使うらしく、あれ、私の契約プランそういうの大丈夫だったっけと確認したらとりあえず使える……? という感じですが、知識の方が追いついていないので、いっそ当面は携帯サイトのメールフォームをご利用くださいとリンクだけしてお茶を濁そうとか考えています。私はテンプレート配布サイトの説明やブログ等で解説してくださっている方の記事を読んで多少把握しているだけなので、特別サイト作りに詳しいわけではないのですが、html5のシンプルでサイトの構造が明確になるところが好きです(しかし当サイトの記述の仕方が合っているか自信ないです)以前書籍も購入して読んでみましたが、どんどん情報が新しくなっているのでネットでいろいろと調べないとだめだなと思いました。ネットのいいところはそういう情報の反映が早いところと、自分で調べて比較できるところですよね。


自分で検証して考えないと真偽が定かでないこともありますが、ネットに限らず何事もそうなんですよね。日常生活においても誰かの言うことをそのまま鵜呑みにせずに自分で調べてみるとか、そういうのって大事です。この間ネットのニュースサイトで某ゲームのセキリュティーとプライバシーに関するシステムの不備を指摘する(というよりも不安を煽るような)記事を読んで、全くそのゲームに触れたことがないのでうわ、怖いなぁという印象を受けたのですが、コメント欄で実際プレイしてそのシステムを知っている方のコメントを読むと無闇に倦厭するものでもないなと一旦冷静になって見ることができました(とは言ってもプレイする気は最初からないです)全部が全部そうとは限りませんが、ネットにはある程度自浄作用がありますよね。匿名ゆえの発言の怖さもありますけれど、逆に匿名ゆえに遠慮しないで率直な意見を書き込んでいるのを見て、自分で考えて判断するのがいいのだと思います。匿名世界のネットは自分で真偽を見抜く必要があるとか嘘が多いという印象を受ける方もいると思うのですが、嘘の性質が現実とは違うんじゃないかなと私は思っています。ネットで嘘つく人は憂さ晴らし的な側面があって、現実逃避気味に自分を装飾する人もいるでしょうけど、むしろどこの誰かも相手にわからないということは自分を着飾る必要もないんじゃないかと。現実の方が逆に嘘が多い場合もあるかもしれません。人は露出が多くなればなるほど嘘が増えて、少なくなればなるほど正直になるとか、そういう話を考えてみたら面白いのではと想像しつつ、対面で向き合った方が腹を割って話せるとか、顔を合わせる方が嘘をつきにくい、又は嘘がバレやすいというのもあると思いますので、一概には言えないわけです。ちなみに私は嘘をつくのは合理的でないからつきたくない派です。結果的に嘘になっちゃうことはあるので、私は嘘をつきません(キリッ)とか言えないのがあれですが。


サイト制作楽しいからみんな個人サイト作りませんか? とかその手のことを書こうと思っていたのにどうしてこうなった……。懐古厨と言われたらそれまでなんですが、それぞれ工夫のある個人サイト見るの好きなんですよ。リンクページ見てやっぱりこの素材屋さんいいよね! わかる! と一人で頷いたり勝手に親近感を抱いたりしてる怪しい人がいたら私です。ブログ等でそのサイトの管理人さんがどういうことを考えていらっしゃるのか読むのも好きですし(閑古鳥が鳴いているという意味ではなく)他の人の気配を感じない静かな場所でひっそりサイトを楽しむのがお気に入りです。あ、どうして個人サイトに心惹かれるのかわかりました。探求です。こう、自分から探し求めて発掘する感じが好きなんです。例えば今ワイはヤンデレが読みたいんじゃあああと荒ぶってる時は小説投稿サイトとかSNSで検索したり、タグで辿って読み漁ったりするのがいいのですが、この作者様好きや!! となった時は作者マイページをチェックしてお気に入り追加するだけじゃ足りないというか、そこで感想を送る送らないとかではなく、サイトに押しかけて隅々までチェックしたいみたいな衝動が個人サイトでないと受け止められない側面があるのではないかと。一体どういうことなんや……。あと単純に広告の誤タップがきついというのも……。無料サービスは広告費で賄われてるのでそこに文句をつける気は全く無いのですが、ユーザビリティに支障をきたすちょっと限度を超えたものはどうかなぁと思いますね。無料でも広告がないホムペ作成サイトや、月百円程度の格安レンタルサーバーもあるので、それぞれの状況に合わせて選択するといいのでしょうか。


とにかくhtml5とCSSで作るサイトの面白さがあるので、再びこの界隈が盛り上がる日が来ればいいなと、今度参考になるありがたい作成支援サイトの紹介でもしようと思います。それと最近気づいたのですが、アンケートで薫にコメントくださった方にこの場でお礼申し上げます。とても嬉しかったです。ありがとうございます!

Top

じゅんあい天使君一旦撤去

『じゅんあい天使君〜新しい古びた天使指導〜』を一旦撤去することにしました(それに伴いClapから『天使ダイアリー』もリンクを外しています)作品内容を掘り下げるうちに全年齢対象のままだと行き詰まることに気づき、そこに至るまでの冗長な部分をさくっと削って新しくすることにしました。近々更新予定のリニューアル版は最初からR18になります。今までありがとうございました。新しいバージョンもよろしくお願いします!

Top

台風と地震

いろいろと起こっていますが、皆様は御無事でしょうか?被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。私の住む地域は台風の進路ではなかったので雷雨と暴風に見舞われたものの特別大きな被害はなくて済みましたが、関西地方は凄まじかったようですね……。阪神淡路並みの世帯数が停電したと聞いて驚いています。ネットのニュース番組で大阪の松井知事と職員の方々ががんばっていらっしゃって、関西電力の方々が不休で復旧に尽力なさっていることを窺って本当に頭が下がる思いです。こういった災害の際に個人単位でもどう動くかは普段から考えておかないといけませんね。

北海道でも大きな地震がありました。親戚や知人が住んでいるので心配になりますが、この非常時に個人ができることといえばきちんと状況把握することくらいですので、対応に当たる政府や県の職員、自衛隊の方々を信じて一日でも早い復興をお祈りします。ニュースでは誤報も混じってしまうこともあるようなので、大元の情報源、消防庁のツイッターで公開している情報等をチェックすると正確なことを知れるようです。いつどこで何があるかわかりませんので、防災意識を持つのは大切ですね。非常食や長期保存飲料の確保も重要ですが、ローリングストック法というのもあるようです。日常で使う食料を多めに用意して、順番に消費して循環させるという方法です。それでしたら非常食の賞味期限を気にしなくていいですね。

こういった天災が多いと感覚が麻痺してしまう側面もあるかもしれませんが、一つ一つ丁寧に向き合っていく必要があると個人的には考えています。ただ人間の力で自然をどうこうできるものでもないので、不安に囚われすぎずに有事への備えをしたら日々を大事に生きていくことが大切だと思います。

ハワイのキラウェア火山が噴火して、自然界は連動しているので(日本の南の方で災害が多いのも、大陸の大気汚染の影響でここ十年単位で梅雨が消失しつつあってどうも熱帯化しているらしいのです)日本でも影響があるのではないかと心配になる気持ちもありますが、震災後に東京から避難して精神を病んで入院した方を知っているので、適度な気分転換も大事だとつくづく思います。創作活動は作る側も見る側も精神的にいい影響をもたらす部分があると個人的に思っていますが、今私が更新中なのは絶望系のホラーという……。うぬぬ、タイミング……!あと一話で完結するのでぼちぼち更新しますが、次は明るい話も考えます。

Top

コラボ作品

青海様の描かれたイラストから自由にお話を書かせていただくというコラボ企画作品『夕闇店舗開店中』一話目更新しました。何とか今月中にアップできてよかったです。長いので分割することにしました。明日二話目を追加する予定です。ルビタグを自動で振ってくれるすごくありがたいツールを見つけて早速使わせていただき、大幅に作業効率が上がったのですが、振られたルビが多かったのでいくつか削除しながら見直ししていたら意外と時間がかかってしまいました。今のところPC・スマホ・タブレットの閲覧を想定したバージョンしか作っていませんが、今フィーチャーフォン(ガラケー)の方ってどのくらいいらっしゃるのでしょうか?余力があればそちらの方も対応しようと思いつつ、迷っています。


今回の作品は恋愛要素がほとんどないホラーミステリーです。青海様の美麗イラストだけでも見る価値がありますので、どうぞよろしくお願いします!

Top

生きてます

長い間サイトを留守にしていてすみませんでした。やっと更新の目途が立ったというか、新しいパソコンに慣れて、スマホに機種変更して以来ログインできていなかった携帯サイトにも手をつけました。今までずっとサイト編集を担っていた十年戦士のデスクトップパソコン(しかもvista)が本当にぎりぎりの状態だったので、去年新しいノートパソコンを買ったはいいのですが、馴染むのに時間がかかりましたし、今年の初めにとうとうガラケーを卒業してスマホデビューしたら携帯サイトにログインしづらくなって、大分放置してしまいました。

もう改稿も終わっているので、携帯サイトでお世話になっている方が描いてくださったイラストを元に私が小説を書くという例のコラボ作品を今月中にアップしたいと思っています。絵をいただいて一年後くらいに書き終えて、そこからサイトをしばらく離れてしまったので、二年もお待たせしてしまって本当に申し訳ないです…。ただすごく楽しく書かせていただきましたし、熟成期間が長くなってしまったものの、その分長期熟成の味噌のような話になっているはずです。どういう例えだと自分でも思うのですが、大分行き過ぎたホラーになったので、そういうものだと思ってください(笑)自分ではわからないのですが、怖くなっていると嬉しいです。

サイト復帰するにあたって小説ページのメニュー画像を変えたり、長らく気づいていなかったリンク切れを直したり、ちょこちょこ気分転換もかねていじっています。画像やバナーでNEO HIMEISM様には本当にお世話になっています。すごくすてきな写真がたくさんありますので、サイトを作る方におすすめですし、見ているだけでわくわくします。書きたい話にぴったりな写真があるとテンション上がりますし、逆に写真を見てアイディアが浮かぶこともあります。いつもすてきな素材をありがとうございます!

なろうから撤退した関係で小説更新の際にアップしたブログの過去記事がリンク切れを含む内容になり、一つ一つ修正するのが面倒だったので該当記事を削除しました。ちょっと寂しいブログになりましたが、気分はすっきりしました。

今までお世話になっていたサーチ様も閉鎖なさっていて(今までありがとうございました!)時代の流れを感じています。今は個人サイトよりもSNSの時代ですよね。しかし私はまた個人サイトブームが来るんじゃないかと勝手に思っています。なぜなら個人サイトは作るのが面倒な部分もありますが、その分自由も効くので、料理だけでなくお皿にもマニアックにこだわる層にはいいんじゃないかとまた変な例えになってしまいましたが、思うわけです。私は自分の巣があると安心するタイプなので個人サイトを作りましたが、お部屋の模様替えとか好きな方ははまると思うんですよ。もちろん小説は中身で勝負ですし、SNSや小説投稿サイトの良さはありますけどね。私もいずれ同人誌を出してみたいので、pixivに登録してBoothを使ったらどうだろうとか思っているのですが、いつになるかわかりません。

最近はホラーブームが来ていて二つくらい書きかけのホラー小説がありますし、更新停止してる連載にも手をつけたいので、少しずつ書き進めていこうと思います。スローペースな引きこもりサイトですが、またこれからよろしくお願いします!

Top

サイト改装他

以前お約束したお話を一応書き終えたのですが、改稿で少し躓いているので気分転換に画像やバナー、サイトの配色等を変えてみました。それとPC・スマホサイトのレンタルサーバーの新機能に今更気づいて切り替えましたので、サイトアドレスが若干変わりました。まあhttpがhttpsに変わっただけですけどね。以前のアドレスにアクセスしても新アドレスに飛ぶようにしていますので、特に問題はないと思います。ただマイガラケーでPC・スマホサイトが全く閲覧できなくなりました。変わる前はデザインが崩れつつも多少は見られたのですが、今は表示されないですね。シブも小説モバイルサービスが来年で終わってしまうので、どんどんガラケーの肩身が狭く…。携帯サイトの編集や、ブログ書く時とか便利なんですけどね。携帯サイトのフィーチャーフォン対応をどうしようか迷い中です。

ちなみに件の新機能、PC・スマホサイトは独自SSLでサイトの通信を暗号化するので、Googleさん家のChromeさんで見るとサイトアドレスバーに保護された通信と出ます。他のブラウザでも鍵マークが。セキュリティーアップです。GoogleさんはWebサイトの常時SSL化を推奨しているんですよね。httpsに移行したことで少しサイトの通信速度も上がるらしいです。時代の流れを感じます。今後このブログも対応するのでしょうか。

例の小説、長いことお待たせしてしまって本当にすみません…。と、ここに書いても仕方ないのですが。書くのがとても楽しかった反面、いかんせんどこか吹っ飛んだホラーテイストになったため、修正中です。多分改稿しても、読みやすくなる程度で分類に困る感じのホラーだと思います。探偵事務所の話なのにミステリーどこ行った…。

少しずつ活動し始めたら早速拍手コメントを頂いてやっほい!と喜んでいるのですが、ちょっとオフがばたばたしていて反応が遅くなってしまいました。次の記事でお返事します。眠いせいか少しテンションがあれなので、おやすみなさい。

Top

拍手レス

追記にて11/15に頂いた拍手コメントへのお返事です。

続きを読む >>
Top
▲ Page Top